読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタンプ、チンアナゴ、擬態

何もないのに階段でつまずいて、両手をつくほどスッ転んで注目を浴びたのでもう帰りたい...と通勤中に思いましたが帰れるわけもなく。

帰宅後にハルヒを見て鬱憤を晴らしました。憂鬱のクライマックス近づいてるけど、何故かハレ晴レ聞いて切なくなってきてます。「ある晴れた日のこと~」の一小節が頭の中でループしてます。昔はハレ晴レあまり好きでなく、キャラソンとかの方が好きなくらいだったのに、不思議です。

ダウントンアビーもシーズン5を見終わりました。バローさんは敵だと嫌な感じしかありませんが、味方につけると頼もしいことこのうえないなー。このシーズンの終わりは色々と決着がついており、穏やかな気持ちになれましたよ。これで流れに身を任せて最後のシーズン6に突入できます。