五十嵐雄策『 の検索結果:

乃木坂春香の秘密 12

五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密〈12〉 (電撃文庫)』アスキーメディアワークス,2010 シリーズ感想 五十嵐雄策さんの作品感想 修学旅行編もクライマックスなシリーズ12巻目。今回は春香ではなくて椎菜のターンです。完璧なかませイカかと思っていましたが、予想外の奮闘。しかし、触手に体を這われている椎菜を5分間も見守る裕人はエロい。 春香が途中で大きなサプライズつきで登場するのですが、タイミング悪すぎるよー。中盤は裕人にだけではなく、クラスメイトにも爆弾発言しちゃうなど何度かおいし…

乃木坂春香の秘密 11

五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密〈11〉 (電撃文庫)』アスキーメディアワークス,2009 シリーズ感想 五十嵐雄策さんの作品感想 修学旅行で北海道へ向かう裕人と春香の物語。シリーズ11巻目です。広大な大地のおかげで春香もプチアクティブ。ニヤニヤできますな。 2人がラブラブなのは以前からでしたが、最近はクラスメイトなど周囲のメンバーも2人の仲を認めつつありますね。親衛隊による妨害とかなくなったし。インターミッションは最高でした。 妨害ではなく、美夏のちょっかいは増えましたね。みっ…

乃木坂春香の秘密 10

五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密〈10〉 (電撃文庫)』アスキーメディアワークス,2009 シリーズ感想 五十嵐雄策さんの作品感想 バレンタインは終わらず椎菜の行方が気になるシリーズ10巻目。ルコや由香里先生と鍋を囲みます。早々に酔いつぶれて裕人と椎名のイベント進行かと思いきや、変態べいびーちゃん役がテラやばす。 そんな苦労を乗り越えて、ついに椎菜が突撃します。きたきた〜と思いきや、最後ははぐらかされるのでガクンときます。このまま捻りこんできてもよかったのですが……決戦を控えての…

乃木坂春香の秘密 9

五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密〈9〉 (電撃文庫)』アスキー・メディアワークス,2008 シリーズ感想 五十嵐雄策さんの作品感想 アイドルへの道が開けてきた春香と裕人のラブコメシリーズ9巻目。なんとかアイドルにしようとしたり、二人を引き離そうと画策する事務所のマネージャーが気に食わないですな〜。このシリーズに、一話でやられるのが目に見えているかませ犬的なキャラではなく、意図的に引き裂こうとするキャラって初めてですよね。だから無性に居心地悪かったです。 いつもながらの場面も。ドジ…

まい・いまじね〜しょん

『まい・いまじねーしょん―電撃コラボレーション (電撃文庫)』アスキー・メディアワークス,2008 表紙のイラストからイメージされた物語を作り出すという企画もの。「少年と少女」「手紙」「UFO」が主なキーワードっぽいかな。 うえおさんの「ラブレターズ」は素直にひねりだされたストーリー。 幼馴染であり互いに負けないように張り合っている冬樹と夏香のお話。冬樹がクラスの女子全員にラブレターを出します宣言をすることから始まります。奇をてらわない直球ラブストーリーですな。 ベタ甘といえ…

乃木坂春香の秘密 8

五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密〈8〉 (電撃文庫)』アスキー・メディアワークス,2008 シリーズ作品感想 五十嵐雄策さんの作品感想 鉄板とはいえなかなか仲が進展しなかった春香と裕人の物語も、8巻目に入りラブっぷりがずいぶんと出てきたかな。今回は春香ではないキャラクターにもそれぞれスポットが当たっているので、メインではないけれどもー。 春香が頑張ってる感じがたまらなくかわいいです。今まで意識していなかったのに、思わず口ごもってしまうような恥ずかしいセリフを連発し始めましたから。…

乃木坂春香の秘密 7

五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密〈7〉 (電撃文庫)』メディアワークス,2007 春香と裕人のラブコメディシリーズ7巻目。ついにアニメ化だそうです。今回はクラスメイトとの温泉旅行の話。まあ美夏やメイドさんたちなども乱入してきますが。 バナナの問題とかをはずさない春香は可愛いですな。というか、バナナを押し込むシーンは音読するとエロいなまったく。けしからん。 春香についで存在感があったのは葉月さんかな。葉月さんも吹っ飛んだキャラになってきましたね。エロい単語で裕人をからかったりとか……

乃木坂春香の秘密⑥

五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密〈6〉 (電撃文庫)』メディアワークス,2007 前巻のクリスマスイベントによって、ちょっとは距離も近づいてきた感じがする裕人と春香のシリーズ六巻目。ベタとはいえ最初の勘違いもグッド。イラストもほんのり妄想を描きたてられてよいです。 同人誌を作成するために裕人が乃木坂邸を訪れたり、冬コミではなぜか二人で同人誌を販売することになったり、春香と離れ離れになった裕人が椎菜といっちゃりする初詣イベントがあったりと、年末年始は忙しいですなー。 裕人は相変わら…

五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密〈5〉 (電撃文庫)』メディアワークス,2006 サンタの格好も似合ってるお嬢様の春香とこれといって特徴がないはずなのにもてる裕人コンビの迷走シリーズ第五弾。サンタさん登場ということで、クリスマスのお話です。前巻の文化祭をへて、少しだけとはいえ裕人のことを気になり始め、積極的になってきた春香がいい。そんな春香はお金に不自由してないはずなのに、バイトがしたいと打ち明けます。もちろん、バイト先はメイド喫茶なのですね。ドジっ娘なところが十分に発揮されるの…

五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密〈4〉 (電撃文庫)』メディアワークス,2006 才色兼備なお嬢様・春香と彼女の秘密を知ってしまった裕人が繰り広げるラブコメ第四弾。今回は文化祭である「白鳳祭」を舞台に、いたずらっ子に胸をもまれても怒らない、天真爛漫な転校生・椎名ちゃんが二人の間に割ってはいろうとする話。計算計算して動いてないのが、椎名の特徴といえば特徴か。そして相変わらず、表紙絵や着替え室での密着場面の挿絵などはエロいな。 微妙な関係の三人をよそに、クラスの出し物は裕人の友人・信…

五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密〈3〉 (電撃文庫)』メディアワークス,2005 著者検索・類似検索 お嬢様と凡人が送るラブコメディの第三弾。四編収録。しゃあさんの描くイラストも巻数を追うごとにレベルアップしてきてますね。今回は白ビキニですか。にやにや。そうそう、同じ世界観で描かれるしゃあさんの漫画「キョウハク」のお二人も登場してますね。 生徒だけに限らず先生もはちゃめちゃで、相変わらず楽しそうな学校生活を送る裕人。それだけには飽き足らず、お昼に女の子と手作りのお弁当を食べるなん…

五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密〈2〉 (電撃文庫)』メディアワークス,2005 類似検索 お嬢様シークレットラブコメ第二弾。相変わらずしゃあさんの絵はかわいらしくてエロいし好みです。hp連載分の二話と書き下ろし二話の計四話構成。 第五話は、主人公の裕人が春香のピアノコンクールを聞きに行くというか行かされる話。そうそうこの話でメイドさんが増えました。前巻から登場している無口でクールな葉月さんより、アクティブで親しみやすい那波さんのほうがええな〜。あと一応、春香の父親も出てきます。…

五十嵐雄策『はにかみトライアングル (電撃文庫)』メディアワークス,2005 Amazon 第4回電撃hp短編賞の最優秀受賞者である五十嵐さんの二作目。何か憑いてるんじゃないかと疑ってしまうほど不運に見舞われるだめだめな主人公(幼なじみつき)が、三人の女の子(美人・美少女・美幼女)にふとしたきっかけで追いかけられる話。これでもかというほど王道です。王道一直線の脇道なしです。 お姉さんタイプの美人・千鶴さんがおっとりしてて好みです。しかも天然の属性つきです。年齢的には達観してる…