あざの耕平『 の検索結果:

あざの耕平『BLACK BLOOD BROTHERS〈1〉―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 兄弟上陸― (富士見ファンタジア文庫)』富士見書房,2004 ジローとコタロウという吸血鬼の兄弟が、それまで暮らしていた聖地という場所から、人間と吸血鬼が共存できる特区という場所を目指すまでの話。船上や市街地やらでバトルが繰り広げられます。 癖のあるキャラクターが多数登場します。カンパニーで調停員として働くミミコは、持ち前の性格のため兄弟が困っているときに手を差し伸べます。結構乙女っぽ…

…田代裕彦,吉田茄矢,あざの耕平『ネコのおと―リレーノベル・ラブバージョン (富士見ミステリー文庫)』富士見書房,2006 富士見作家さんによるリレー小説。デスノートの如く不思議なルールがついている日誌を巡る騒動が、七人の作家さんによって描かれています。悪ノリもここまでくるとすごいですね〜。 トップバッターは新井さん。健一だけでなく綾も富士見須学園に通っているという設定。綾がブラジャーしてこないとかはいつも通りか。でもいつも以上にいやらしい描写が多かったような気がします。二番目…