読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

60周年記念行事

中部総本部で囲碁のイベントをやっているとのことだったので出かけました。当初は認定大会に出ようと考えていましたが、どうも事前に申し込みを行わなければいけなかったようで、講義→指導碁の流れに変更。

講義は盤面から弱い部分・断点を探すという内容。雰囲気として全部分かりましたが、正確に読めていないところもあったので気をつけたいところ。

指導碁は五子で2局打ってもらいました。もっと多面打ちかと思っていましたが、2面だったのでわりと緊張。1局目は広い方へ広い方へ、どこかで囲えるから無理せずゆっくりと…と打っていたらどこにも地ができず投了。

2局目はわりと固めにいったら厚みを重複させられ、数えるところまではいったものの…。基本手筋を確実に覚えておかないと損だということと、打ちたいところは打たれるからその一手後くらいは考えてから打つことを意識したいですね。

記念誌をもらってから帰宅し、後半だけですが録画してあったマーニー見ました。感想ちらちらしてたら伏線の回収みたいな話もあったから、途中からで分かるか不安でしたが十分に楽しめましたねー。いつものジブリっぽくないですが~。