読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コムパイロットの必要性に関する考察

少し早起きして集合場所へ。数年越し(記録を読み返したら2年前のGW)の念願がかないレールマウンテンバイク「Gattan Go!!」に参加してきました。

車に乗り込みまずは高山へ向かったのですが、他のメンバーは朝食を食べてないとのことだったのでサービスエリアへ。がっつり食べるんだろうなと私も丼もの食べるかと気合を入れていたら、食事の券売機をスルー。

どうもみなさんそんなお腹空いていなかった様子。私だけおなか空かしキャラになってて恥ずかしかったよ(笑)とはいえ自作ワッフルおいしかったです。ごちそうさまでした。

無事に高山に着き、まずはTRAIN BLEUというお店でパンを購入予定でしたが、あまりの人の多さにいったん保留。高山市内の散策へ向かいました。

駅前はシルバーウィーク中ということもあり混んでましたね~。飛騨牛の串を食べたりしつつブラブラと。がっつりお店の中を覗き込んだりはしませんでしたが、何気にそこそこの距離を歩いていたような気はします。

その後ぷっちょ塩じゃけでお腹を紛らわせつつ、ガッタンゴーに参加する為に旧奥飛騨温泉口まで。近場でボルダリングジムがあるんだな~とチラシを見て過ごしつつ、予定時刻まで待機。部屋に集まって全体説明があった後、いざ出発。

f:id:umikawauso:20150922125624j:plain

アシスト付きの自転車だったこともあり、案外漕がなくても進んでいきましたね。もう一人が必死に漕いでたのかも知れませんが(汗)止まれないとはいえ、思った以上に景色を楽しむ余裕もありました。

栗が落ちてるのを見たり、廃駅を眺めたり、トンネルの暗さに驚いたり。レール上から景色を全方位眺められるというのが新鮮でした!あとは振動が直に伝わってくるのも面白かったです。

f:id:umikawauso:20150922134300j:plain

出発が早かったので、折り返し地点についてから十分に休憩。このとき半袖で動いていたのですが、トンネル内があまりにも寒かったので上着を羽織りました。

しかしこの選択は悪手だったかも…帰りは登りだったので行きとは比較にならないほど思いっきり漕がなきゃいけませんでしたからね。途中で汗だらだらでした。しかもトンネルでは汗が冷えるし(苦笑)それにしても途中でカオスの街っていう案内があったように思うのですが、あれはどういう意味だったのかしらん。

 

 

漕ぎ終わった後は付近の喫茶店で休憩。爪の切り方って色々あるんだということに驚いたりしつつ、次の目的地探しをば。鍾乳洞に行く案もありましたが、時間がなさそうだったので今朝のパン屋へ向かいました。

せっかくなんでいくつか購入。日持ちしないからあまり買い過ぎてもという気持ちとおいしそうなパンが取り放題(違)という状況で葛藤しましたね~。

夕飯はお勧めのお蕎麦を食べる予定が、昼しか営業していないところだったので別の蕎麦屋へ。考えてみれば、朝食から結局まともに食べていなかったので、ようやく空腹が満たされおいしかったです(笑)

ずいぶんと暗くなっていましたが、午前中とは違った場所をみたらし食べたりしつつブラブラ。一日をみっちりと満喫した感じです。なお、帰りの車中では流れ星のライブを見る羽目になったのですが、オリオン座が頭から離れてくれません…。